ブログトップ

低血圧なblog

kuroshiki.exblog.jp

勝負ニモナラナカッタ!

ここまで来ればもう安心だ・・・助かったんだ・・・!

d0072677_15424156.jpg
人によって鬼のスタイルも色々あるようで

キャンパー
生存者をフックに吊ったらそこから離れない鬼。
とにかく勝ちに拘るタイプ。吊った奴全員殺すマン。
低ランク帯にはかなり多い。
特にトラッパーのキャンパーとかもう本当にどうしようもない。
吊られたら諦めろ!
トラッパーだろうがマイケルだろうがガチでキャンプされたら助けようが無い。
対策としてはレアリティ高めの工具箱に修理速度アップのアドオンマシマシして
相手がキャンパーだと判ったら工具箱使用で発電機直しまくる。
低ランク帯の鬼は大体これで片が付く。ただし自分が吊られたら大体こちらが片が付く。


ポイント型
吊ったら次の標的を探しに巡回する鬼。
ポイント重視タイプ。
生存者側のプレイ経験も深いのかチェックするポイントが的を得ていて怖い。
とはいえ逃がすつもりもさらさら無く定期的に戻ってきたり、殺して吊ってを繰り返してたら生存者が全滅してたなんてことも。
巡回するタイプのトラッパーは発電機直し難い上にフック救助も難しいのでかなり厄介。


やさおに
ボランティア精神で鬼やってるタイプ。慢性的な鬼不足を解決する為にあえて鬼をやってるって人など。
お化け屋敷のスタッフであるかの如く演出し、生存者を楽しませることに全力を注ぐ。ちょっと変な方向に曲がった鬼。
ポイント型の亜種みたいなものでキャンプはまずしない。
捨てゲーしてるわけじゃないのでポイントはきっちり稼ぐが、対戦相手が明らかに格下だったなど、なんかの間違いで生存者が壊滅した場合は最後の1人をハッチまで送り届けることも。

[PR]
by Coffeeblack | 2017-03-12 16:43 | Comments(2)
Commented by ありしあ at 2017-03-13 13:53 x
ワイもやりたいからパソコン買ってクレメンス
Commented by Coffeeblack at 2017-03-14 10:45
素の性能にもよるけどグラボ変えたらくっそ快適なったわ